2011年04月17日

第9回中部キャリアカウンセリング研究大会

東日本大震災の余震と原発不安に揺れる昨今
昨年度はお休みした中部キャリアカウンセリング研究大会
第9回を昨日2011年4/16(土)、開催いたしました。

ワーク(仕事)とライフ(暮らし)のバランスを
おりいって考えなければならないほど、バランスが崩れているのかも…
それはなぜ?…と、つくづく考えさせられる1日でした。
※筆者の想いはこちらから→ http://cco-sonoma.jugem.jp/?eid=179

【テーマ】

『ポジティブ・アクションの取組におけるキャリアカウンセリングの役割』
〜結婚・出産・育児のライフイベントの転機にあわせたアプローチ〜

日時:2011年4月16日(土)14:00〜17:00
会場:名古屋栄ビルディング 中会議室(名古屋市東区武平町5丁目1) ‎ 
会費:GCDF・CDA 3,000円 一般 5,000円
   NPO会員 無料(会費はNPOが補填いたしました)

【プログラム】

14:00〜15:15 講演
講師:潟gヨタファイナンス総務人事部 篠原宏美氏

15:30〜16:30 トークセッション
回答者:篠原宏美氏
コーディネーター:犬塚尚美(NPO法人キャリアデザインフォーラム代表理事)

ポジティブアクションとは…
「固定的な男女の役割分担意識や過去の経緯から男女労働者間で
 不利益な差が生じている場合、このような差を解消しようと
 個々の企業が行う自主的かつ積極的な取組」です

篠原さんの講演では、名古屋市の女性活躍推進企業として表彰された
トヨタファイナンスさんの事例がご紹介され、これを受けたトークセッションでは
1時間を越える熱い議論が展開されました。

ご参加くださった皆様、篠原さん、テンプスタッフさん、NPOの担当スタッフたち
どうもありがとうございました。

(悠木そのま)
posted by NPO法人キャリアデザインフォーラム at 10:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | NPO全体での取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

【ミニ勉強会開催のお知らせ】管理者・支援者のためのセルフケア

メンタルヘルス 管理者・支援者のためのセルフケア 
〜どうせ生きるのなら生き生き生きたい〜

簡単なストレスコーピング理論とワーク
そして、クリアリング・ア・スペースという
気がかりを整理する手法の体得をめざします。

講 師:新井典生氏

日 時:6月19日(土)13:30〜16:30
会 場:ウィンクあいち 会議室1205(名古屋市中村区名駅)
会 費:キャリアコンサルタント(CDA含む)・CDAの卵 3,000円
    一般 4,000円

【新井典生氏 プロフィール】
  山一電機株式会社 元総務部長、産業カウンセラー、衛生管理者
  メンタルヘルスマネジメント検定T種、同検定受験対策講座 講師
  再決断療法カウンセラー、THP心理相談員
  思考場療法(TFT)上級セラピスト(診断レベル)
  BCBコミュニケーションプログラムファシリテーター

■お申し込みはプロ講師養成スクール「お問い合わせ」フォームから!

※お申し込みに際しては、下記をご記入ください。
※「6/19ミニ勉強会」「新井典生セミナー」等、セミナー名
※お名前の他、お問い合わせフォームの必須項目
※キャリアコンサルタントの方は資格名(CDA,GCDF-J等)
※CDA の卵の方は通学コース名(名古屋第○回Aクラス等)

主催:NPO法人キャリアデザインフォーラム
   プロ講師養成スクール受講生自主研究会
posted by NPO法人キャリアデザインフォーラム at 11:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | NPO全体での取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

大晦日のささやかな約束

仕事が楽しいと人生が楽しい…が私たちの活動のコンセプトです
でも、仕事を楽しみたくても、楽しむ仕事に就けない人が増えてしまった年末

仕事のポジティブな側面を見つめて活動をしてきた者として
仕事のネガティブな側面に向き合わなければならない現状に心が痛みます

私たちにできることは微力ですが
来年度は仕事のネガティブな側面にもう少し焦点をあてるような
新しい一歩を踏み出したいと考えています

現在のところで、関係者する仲間たちとコンセンサスがとれているのは
即興劇プレイバックシアターを職場のメンタルヘルスに適用するプランです

仕事や職場での人間関係などの悩みや迷いについてのストーリーを聴く活動を始めます
職場やコミュニティにおけるストレスマネジメントひいては自雑予防にも貢献できる
…と考えてのプランです

キャリア研究会、ファシリテーション研究会、人材マネジメント研究会でも
時代の流れに即した新しいプランを提案していきましょう

来年度初の一般の方もご参加いただける事業は、2/7(土)午後
第6回中部キャリアカウンセリング研究大会となります

金城学院大学の宗形比佐子教授をお招きしてのワークショップ
テーマは「構成主義的キャリアカウンセリングとポジティブ心理学」です

ネガティブに思える経験もいつかの日にか、ポジティブな経験として
それぞれのキャリアを彩ってくれますように
メンバーとその家族とその友人たちの小さな幸せが凍えませんように
いま凍えているたくさんの人たちに温かい春が訪れますように

平成10年大晦日

キャリアデザインフォーラム 代表 犬塚尚美
名古屋プレイバックシアター 座長 悠木そのま
posted by NPO法人キャリアデザインフォーラム at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | NPO全体での取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

アットホームな雰囲気で公演が終了しました!

5日の金城学院大学での「プレイバックシアターによるキャリア即興劇 観て・感じて・考える わたしのキャリア」を無事に終了して、ほっと一息。様々な形でご協力いただいた皆さま、その場に居合わせたすべての皆さま、本当にありがとうございました。

ニューヨークから迎えたジョナサン・フォックスさんのコンダクティングで、横浜のプレイバッカーズ演じる即興劇を名古屋で観る機会に恵まれ、本当に幸せでした。パフォーマンスの素晴らしさはもちろん、暖かく感動的な空気が会場に満ち、その場に居た人々が一体となって、その中に自分も居られる幸せでしょうか。

授業の関係で学生さんの参加は予定より少なかったものの、アットホームな雰囲気の中、良い時間を共有できたのでは…。プレイバックシアターをはじめて観たという学生さんたちや大学関係者の方々の中には、興味を持っていただいた方も何人かいらして、うれしく思います。

名古屋プレイバックシアターのメンバーもオープニングで「動く彫刻」をしました。大きな舞台でのパフォーマンスに始まる前までドキドキでしたが、何とかやり遂げることができて良かったと思います。これをステップに名古屋プレイバックシアターもさらに進化をしていければと…。興味のある方、ぜひ、ご一緒に!

(by マリリン)
posted by NPO法人キャリアデザインフォーラム at 11:17 | Comment(1) | TrackBack(1) | NPO全体での取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

ジョナサンのキャリア即興劇@名古屋

2年がかりの企画が実現します

この秋、わたしたちNPO法人キャリアデザインフォーラムでは
金城学院大学との協働でキャリア即興劇の公演を開催します
ニューヨーク在住のプレイバックシアター創始者を招いての公演です

プレイバックシアターは観客の中からボランティアを募り
ボランティアが語った過去の体験、思い出をその場で演じる即興劇
芸術、教育、福祉、カウンセリング、医療の世界で展開されています
創始者はジョナサン・フォックスさんといいます

思えば2006年の秋に着想し、大切に温め、育んできました
はじめは、2005年にNPO内に結成したヨチヨチ歩きの即興劇団
名古屋プレイバックシアターの成長のために
大きなイベントを仕掛けたいという想いだけがありました

金城学院大学宗方比佐子先生のおかげで、夢の企画が実現することになり
今では、プレイバックシアターという魅力的な手法を
キャリア教育に適用する礎にしたいという想いが強くなっています

メインのパフォーマーは日本で有数の劇団プレバッカーズですが
即興劇団名古屋プレイバックシアターも参加して花を添えます
ついでながら、文部科学省現代GPの事業ですので、入場無料です

キャリア教育とプレイバックシアターの歴史に残るかもしれないこの公演に
観客としてのご参加を希望される方は下記をご欄ください

詳細はこちらから
http://www.career.gr.jp/playback/index.html
お申し込みはこちらから
http://www.career.gr.jp/11contact.html
ちらしのダウンロードはこちらから
http://www.career.gr.jp/jonathan-11-5out.pdf

(悠木そのま)
posted by NPO法人キャリアデザインフォーラム at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | NPO全体での取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

ジョナサンが名古屋へやって来る♪

ジョナサンと言えば分かる人には分かる、分からない人にはまるでカモメ(古い!)
ジョナサンさんは即興劇プレイバックシアターの創始者にして、ソーシャルチェンジをめざす社会活動家のジョナサン・フォックスさんのこと。プレイバックシアターを営む人たちにとっては敬愛する師匠であり、最も偉大なメンターです。
秋深まる11/5(水)、ジョナサンさんが名古屋へやってきます。
金城学院大学とわたしたちのNPOが協働してジョナサンさんをお招きし、プレイバックシアター創始者による即興劇を学生さんや市民の方にお観せするという企画が実現するのです
15:00開演、会場は金城学院大学ランドルフ講堂(最寄は名鉄瀬戸線大森金城学院前)です。
ランドルフは教会を彷彿とさせる素晴らしい講堂です。ステンドグラスからもれる聖なる光を浴びながら、ジョナサンが指揮する即興劇を観られるなんて、本当に贅沢。
演じるのは日本有数の即興劇団プレイバッッカーズ、通訳にはロコさんこと石井ひろ子さんをお招きします。
今からブッキングして、11/5は金城学院大学にご参集ください。参加申し込みは大学と当NPOでもお受付する予定です。
posted by NPO法人キャリアデザインフォーラム at 08:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | NPO全体での取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

75歳の誕生日の「もう、がんばらない」

亡くなった父が生きていたら75回目の誕生日を祝うはずだった昨日、2008年9月6日。
GCDF-JAPAN(日本キャリアカウンセリング協会によるキャリアコンサルタント資格)の通学講座を修了し、資格申請ができるようになりました。
思いのほか嬉しくて、昨夜の夕食ではボルドーのグランクリュ'98を抜栓。念のためですが、90年代ワインの在庫が減ってきたので、特別な時に限って抜栓しているんです。
さて、私はCDA(日本キャリア開発協会によるキャリアコンサルタント資格)であり、GCDF-JAPANの申請審査をパスすれば、厚生労働省キャリアコンサルタントのダブルホルダーとなるのですが、決して資格マニアではありません。
経営コンサルタント時代には職場から中小企業診断士の資格取得を奨められましたが、ある信念と戦略に基づき取得をしなかったほどです。
その私がこんなに嬉しかったのは、資格取得に注いだ時間と体力、多少の出費がやっと報わたから…。思えば、昨年の4月27日から通学を始め、12回におよぶ日程を名古屋会場だけではこなせずに、東京会場へ確か4回、福岡会場へ1回ふりかえて、それでも12回目の受講を残したまま、今年の5月、試験を先に受けました。
おかげさまで合格はしたものの、12回を完了しないと資格申請ができません。資格取得はどちらでもいいというものの、終わっていないというのはマラソンの途中で立ち止まっているようなもの。なんとなく、心が便秘になっているような感じです(きゃ、下品!)。
それが先週末、突然、昨日開催の12回に参加できることになり、予定していたスケジュールをやりくりして、30分の遅刻で参加できました。
すでにCDAホルダーなのに、なぜ、こんなにがんばちゃったんだろう。それは、CDAとして、CDAインストラクターとして、まだまだ研鑽が足らないと思ったから。
亡父の75歳の誕生日に終了証をもらった時には、あの世の父から「まだ、そんなにがんばってるの? もう、のんびりやりなよ」と言われている気がして、感慨無量でした。
2006年のお正月に「もう、かんばらない。天才になる」と決めたのに、まだまだがんばっている私。今度こそ、これでがんばるのは止めようと思いました。
世の中のがんばり屋さん、一緒にがんばるのを止めましょう。(悠木そのま)
posted by NPO法人キャリアデザインフォーラム at 11:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | NPO全体での取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

天国でも「わら一本の革命」を

福岡正信先生が亡くなりました。享年95歳

ご存じの方も多いと思いますが、無農薬、無肥料、不耕起(耕さない)、無除草、無機会の自然農法を提唱し、やせた土地でも作物を作り、世界の食糧危機に実践的な問題解決の道を提唱し続けた方です。「粘土団子」で砂漠の緑地化にも貢献されました。

著書「わら一本の革命」はあらゆる言語に翻訳され、読み継がれています。お目にかかったことはありませんが、今朝、新聞でその死を知り、同士を失ったような寂しさに涙しました。

アジアのノーベル賞といわれるマグサイサイ賞を民間人・日本人として初めて受賞されました。アジアでは宗教哲学家としても知られる偉大な翁を同士と及びするにはあまりにも僭越。とはいえ、世界の誰でもが安心して、平和な暮らしができるようにと願う気持ちはきっと同じ。

福岡先生とは違う形で、私なりのサイズで、世界の平和と幸福を願ってやみません。ご冥福をお祈りします。

悠木そのま
タグ:キャリア
posted by NPO法人キャリアデザインフォーラム at 09:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | NPO全体での取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

北京の空へ、あなただけの金メダル

柔道の内芝選手の「親父の仕事」に続いて
水泳の北島選手が金メダルとともに世界記録を手にしました

それぞれ、アテネから一転してのスランプを乗り越えての栄冠
数々の番組が、それぞれの4年間の辛酸を報道していましたね
素晴らしい成果にもまして、自分との闘い、その勝利にこそ
心からの敬意、惜しみない拍手を贈りたいと思います

さて、昨日まで3日間にわたって開催された「瑞浪源氏七夕祭り」
バサラ乱舞の企画があり、姪が踊り子さんとして参加しました

通称どまつり(にっぽんど真ん中祭り)で優勝をめざしている
よさこいチーム「夜宵」に、彼女は新人として所属しているのです
http://yayoiact6.nomaki.jp/

夕涼みをかねて、瑞浪までひと走り(車で…です)

会場を間違えて、姪の晴れ姿を見ることはできませんでしたが
来年、成人式をむかえる姪が、こういう場でこんな風に
若いエネルギーを発動、発揮、発散しているのかと感慨無量

近隣に住まう叔母として、パンパースから離乳食の世話をした姪です
つい最近まで、打ち込むものがないのが悩みとMIXIに書いていた姪です

白地にオレンジと黒の衣装に身を包み、舞台で路上で乱舞した2日間
帰りの助手席で、ぐっすり眠り込んでしまった20歳の横顔は
赤ちゃんの頃と同じように、安らかで満ち足りたものでした

あなたやあなたたちの人生はこれからです
いつどんな時にも、自分との闘いに負けないで!

今年のどまつりに、姪はゼミ合宿のため参加できません
とても残念そうな彼女の代わりに写真を撮りにいこうかな
http://www.domatsuri.com/

夜宵のみなさん、がんばって!
優勝できてもできなくても、自分との闘いの向こうに
あなただけの金メダルが光っています
posted by NPO法人キャリアデザインフォーラム at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | NPO全体での取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

観察日記【セミのキャリア】

朝寝坊をしたいのに、毎朝、セミに起こされています。
鳴き声が終日、仕事の往く手を妨げ、ただでさえ暑いのに暑苦しったらありません。
庭の木にじゅずつながりのセミ。何匹くらい、いるんだろう?
夏休みの宿題で、昆虫の標本が欲しい方、獲りに来てくださいって感じです。
せめて生態観察してやろうと庭に出たら、ぶんぶん飛びかって、襲撃されているみたい。
思わず家に駆け込んで、ウッドデッキから恐る恐る観てみたら、枝枝にセミの抜け殻が…。
地上に出てからのセミの命は地上に1週間とも1か月とも、地中での幼虫時代は3〜17年とか
土の中での数年間がたった1週間や1か月のためにあるともいえるけど、
数年があればこその1週間、1か月ともいえます。
もしかしたら、人のキャリアも同じかな。
何十年もかけて、本当に自分らしく生きられる日まで少しづつ成長していって、
本当に自分らしく生きられるようになったら土の中。生き物って健気で可愛いものですね
(そのま)
posted by NPO法人キャリアデザインフォーラム at 11:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | NPO全体での取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

第5回キャリアカウンセリング研究大会:大盛況でした!レポート

先日「満員御礼」とお知らせしていました
第5回キャリアカウンセリング研究大会!

無事、先週の土曜日に開催され大盛況にて幕を閉じました。
テーマは「エンカウンター入門」。講師は橋本久仁彦先生。


橋本久仁彦先生のレクチャーでスタート


DSC_0079.JPG
研究大会は橋本先生のレクチャーからはじまりました。
カウンセラーとして「聴く」時の自己一致等について、先生ご自身の貴重な体験も交えながら楽しくわかりやすく話される様子にどんどんと場がなごんでゆきました。
(幾度となく参加者から笑いが沸き起こる場面も!)

「エンカウンターグループ」の体験

レクチャーの後はいよいよ「エンカウンターグループ」の体験へと進みます。
小グループ(といってもエンカウンターグループでの通常8〜12名よりは少し多い13〜14名)に分かれ、1時間強のセッションを休憩をいれて2回。その時間をグループで過ごします。

グループの中にファシリテータがいるとはいえども、その場を安全にするために存在する参加者の一人。何をしなきゃならないわけでもない、誰が話さなくちゃいけないわけでもない。非構成エンカウンターグループとはとてもとても不思議なものです。

それでも誰かが何かを話し始め、誰かの話に誰かが反応して話しがつながり、最初は名前も知らなかった人たちが少しずつ同じグループの「なかま」に変化してゆきます。

残念ながら今回は「入門」の「体験」で時間も短く、「この先グループがどう成長してゆくのだろう?」と興味が出てくるところで時間切れのタイミング。しかしそれでも参加者みなさんにとって非常に貴重な体験となったようです。

個人から小さな輪、そして大きな輪へ

DSC_0101.JPG
最後にはグループの小さな輪を一つの大きな輪にして、感想を報告しあったり先生への質問をしつつの閉会でした。

今回の研究大会全体のファシリテーターであるNPOスタッフ筒井は「今日の閉会は”終わり”を意味するのではなく、いわば”中締め”です」という言葉で幕を引きましたが、本当にその通りだと思います。

先生はグループの中で、先生なのに先生でない。他の参加者と同じ目線で本当にグループのいちメンバーとしてそこにいらっしゃいました。あの対等感と透明感とあたたかさに、たくさんの橋本ファンが増え、エンカウンターグループへの注目が寄せられたと思います。

聴くことと共に在ることの大切さを感じた半日。
とても良い経験となりました。

橋本先生、遠方からかけつけてくださいましたファシリテーターのみなさん、ありがとうございました。

(大川)


※当日の感想など、コメント欄にぜひお寄せくださいね :-)
posted by NPO法人キャリアデザインフォーラム at 14:10 | Comment(4) | TrackBack(1) | NPO全体での取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

キャンドルの灯りでキャリアを語ろう

キャリアコンサルタントをはじめキャリアに関わる仕事、活動をしている皆さん

今年の6月21日には、電気を消してキャンドルを灯して、一人きりで家族や恋人あるいは友人たちとこれまでのキャリア、これからのキャリアを見つめたり語ったりしてみませんか。

今年も「100万人のキャンドルナイト」の夜がやってきます。これは毎年夏至の夜8〜10時に行われている、電気の消費量を抑える活動です。 http://www.candle-night.org/jp/

今年の夏至は6月21日、2時間でも3時間でも、キャンドルの灯りだけが揺れる静かな夜に抱かれて、人生に思いをはせてみませんか。

私たちの地球は少しずつ温まっていて、その影響が生き物たちの生活を脅かしています。北極の氷が溶けて、北極グマが危ういニュースはご存じですね。昨年の5月には伊勢湾の五か所湾でキスを釣ったのに、今年の5月には釣れませんでした。地元の漁師さんが「海が温かくなったせい」と教えてくれました。

キャリアという名のわだちを、私たちが歩み続けられるのは地球というステージがあればこそ。地球のために子孫や生き物のために、一年に一夜だけ、キャンドルの灯りのもとでキャリアを語る習慣を私たちから社会へ提案していきませんか。

悠木そのま

PS.ついでながら、6/14から、名古屋市錦1丁目のINAXさんのショールームを訪ねるとキャンドルをくださるそうです。なくなり次第、配布終了とのことなので、キャンドルナイトに備えて…というのであればお早目に http://event.candle-night.org/detail.php?id=3176

posted by NPO法人キャリアデザインフォーラム at 18:05 | Comment(2) | TrackBack(1) | NPO全体での取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

ブログを始めます

個人・法人のキャリアアップ・スキルアップを支援するNPO法人キャリアデザインフォーラムです。
現在ホームページのリニューアル中!
リニューアルついでに(?)ブログも始めてみようということになりました。

当NPOの研究会(キャリア研究会・ファシリテーション研究会・人材マネジメント研究会・プレイバックシアター研究会)とピープルスタッフ(株)と共催で年2〜3回行っている中部キャリアカウンセリング研究大会のお知らせや報告を中心に、キャリアに関連した情報をお届けする予定です。

ぜひご期待下さいね。

(大川)
posted by NPO法人キャリアデザインフォーラム at 10:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | NPO全体での取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。