2008年09月12日

ジョナサンが名古屋へやって来る♪

ジョナサンと言えば分かる人には分かる、分からない人にはまるでカモメ(古い!)
ジョナサンさんは即興劇プレイバックシアターの創始者にして、ソーシャルチェンジをめざす社会活動家のジョナサン・フォックスさんのこと。プレイバックシアターを営む人たちにとっては敬愛する師匠であり、最も偉大なメンターです。
秋深まる11/5(水)、ジョナサンさんが名古屋へやってきます。
金城学院大学とわたしたちのNPOが協働してジョナサンさんをお招きし、プレイバックシアター創始者による即興劇を学生さんや市民の方にお観せするという企画が実現するのです
15:00開演、会場は金城学院大学ランドルフ講堂(最寄は名鉄瀬戸線大森金城学院前)です。
ランドルフは教会を彷彿とさせる素晴らしい講堂です。ステンドグラスからもれる聖なる光を浴びながら、ジョナサンが指揮する即興劇を観られるなんて、本当に贅沢。
演じるのは日本有数の即興劇団プレイバッッカーズ、通訳にはロコさんこと石井ひろ子さんをお招きします。
今からブッキングして、11/5は金城学院大学にご参集ください。参加申し込みは大学と当NPOでもお受付する予定です。
posted by NPO法人キャリアデザインフォーラム at 08:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | NPO全体での取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごめんなさいね、ジョナサンはニューヨークからやって来ます。
したがって、ガソリンをたっぷり使う飛行機でやって来るということです。
はっきり言ってエコ的ではありませんが、ガソリン代を使っても、エコでなくても、ジョナサンを日本にお招きしたい私たちです。

ジョナサン、エコじゃなくても日本に来てね
Posted by そのま at 2008年09月13日 20:14
まだまだ、プレイバックの真髄に触れていない私は ぜひ見たい・聞きたい なんですが・・・あぁぁん、月初の平日・・・無理かなぁ半日有給・・・無理だよなぁ あぁん残念。
Posted by ちびる at 2008年10月13日 12:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。